アップルスポーツカレッジ

メニューボタン

スポーツで高齢者・障がい者の方をサポートする健康スペシャリストになる!

活躍のフィールド

目指す職種

福祉施設スタッフ/健康運動指導者/障がい者スポーツ指導員 など

目指す職種

笑顔とやさしさの力を学ぶ

高齢者施設や障がい者施設を訪問し、スポーツレクリエーション指導を 行います。学生が企画・運営を行う運動教室「シニアスポーツセミナー」は 地域の方からも大人気。多くの笑顔と優しさに触れる貴重な経験の場が多数あります!

福祉業界が求める資格に強い!

「健康運動実践指導者」「介護予防運動指導員」「介護職員初任者研修」など福祉業界で活躍できる資格と 合わせてスポーツ系資格も多数取得できます!福祉業界から求められている「運動指導の出来る介護士」になれ、就職も断然有利になります!

高齢者・障がい者施設での豊富な実習

「運動指導ができる介護士」として様々な現場で活躍できる介護士を 目指します。一般的な介護士と併せて運動指導が出来る事で今後想定 される高齢化社会に向けて貴重 な存在の介護士となります。

最強実績

厚生労働省 ホームヘルパー2級(H25年より介護職員初任者研修)

健康づくりの為の運動指導に関する知識・技術を持ち、健康づくりを目的としてエアロビクスやダンスなどの運動プログラムを指導することができる事を証明します。(H27年実績)

日本介護予防協会 介護予防指導士

自宅で生活するのに支障がある高齢者や障がい者の方を対象に食事・入浴などの介護や掃除などの家事援助といった利用者の生活を支援する事ができる事を証明する資格です。(H23~H28年実績)

目標とする資格

※豊岡短期大学の提携により取得可能
※幼稚園教諭二種免許状取得に係る科目は姫路大学通信教育課程にて科目履修することにより取得

福祉スポーツコース 在校生VOICE

福祉+スポーツで好きなこと仕事に

目黒 貴一(小出高校(新潟)出身)

「介護職員初任者研修」や「介護予防指導士」等の福祉系資格はもちろん、スポーツ系資格も多く取れるのがアップルの魅力ですね!他の福祉系専門学校だと取れないような「スポーツリーダー」や「ジュニアスポーツ指導員」などのスポーツ指導系の資格も多数取れるので将来の選択の幅も広がります!

自分自身の成長を実感

齋藤 綾香(中条高校(新潟)出身)

スポーツを通して介護の仕事をしたいと思い、両方学べるアップルの受験を決めました!アップルは様々な施設での実習や 高齢者向けのスポーツイベントの開催などが多く実践的に力を付けれています。運動指導をして利用者の皆様に「ありがとう」と言って貰えた時は最高に嬉しい瞬間です!

主な授業内容

[シニアスポーツ指導演習]

高齢者の方の体力づくり・健康増進に向けたトレーニング方法やグループエクササイズの基礎知識、指導方法を幅広く学びます。

[ウェルフェアスポーツ]

一般的なスポーツのルールを一部変更。障がいを持つ方のプレーの幅を広くし、楽しく スポーツを行うための指導方法を習得します。

[高齢者運動指導法]

健康増進や生きがい作りに 向け、体の状況に合わせた遊びや運動などのレクリエーション指導を自ら体験し習得していきます。

タイムテーブル

タイムテーブル

※授業内容は学期ごとに変更します。
※カリキュラムは変更になる場合があります。

学科紹介