総合スポーツ専門学校アップルスポーツカレッジ(ASC)

アップルの最新情報

-->

NEWS & TOPICSアップルの最新情報

「アスレティックトレーナー」+国家資格「はり師・きゅう師」のWライセンスでプロチームで活躍する!

2021.10.06[ イベント

スポーツ選手にとって、試合で最高のパフォーマンス発揮するため身体の調子を整えることはとても大切です。

プロスポーツチームやスポーツ選手の体調管理(コンディション管理)やケガをしてしまった場合の応急処置、復帰までのリハビリテーションをサポートするなど、選手の身体を一番に考えてくれる「アスレティックトレーナー」の存在は選手たちとって、なくてはならない存在になっています!

ASCのアスレティックトレーナー科プロトレーナーコースでは、

日本最高峰のスポーツトレーナー資格「日本スポーツ協会認定 アスレティックトレーナー」を取得することができ、選手の一番近くで支えるアスレティックトレーナーを目指せます!

プロスポーツチームで活躍したい方やスポーツ選手の近くで支えていきたいとお考えの皆さんにとってピッタリのお仕事です!

 

それだけではありません!

ASCには、アスレティックトレーナー科プロトレーナーコースの他に

スポーツ鍼灸トレーナーコースというコースがあります!

近年、スポーツの世界でもスポーツ選手やアスリートがコンディション調整やリハビリテーション、疲労回復などのために鍼灸師の施術を受けるスポーツ選手も非常に多いです!

鍼灸師になるためには、国家資格である「はり師・きゅう師」の資格が必要となります!

スポーツ鍼灸トレーナーコースでは、「アスレティックトレーナー」に加えて国家資格「はり師・きゅう師」のW取得ができるため、スポーツ選手の最強のパートナーを目指せます!

アスリートのケガを「はり」「きゅう」を使い治療ができる鍼灸師の資格はスポーツトレーナーとして働く上で大きな武器になります!!

今回は、スポーツ鍼灸トレーナーコースのここがすごい!!をご紹介いたします✨

 

①トレーナー系資格と国家資格はり師・きゅう師が同時に取得できる!

昼間はASCでスポーツ分野、夜間は姉妹校のICM(国際メディカル専門学校)にて

医療分野の勉強をします。

「アスレティックトレーナー」はもちろんのこと、パーソナルトレーナー資格の「NSCA‐CPT」トレーニング指導者資格の「JATI‐ATI」などのスポーツ系資格も取得できるため、自分の武器がさらに増えます!

 

②スポーツ+医療で活躍の場を広げる!

ASCでプロスポーツチームでの現場実習を経験しスポーツの知識を身に付け、夜間(ICM)では医療系の知識を身に付けます!

プロトレーナーとして理想的なスポーツと医療、両方の知識・技術を取得し

将来の活躍の場を広げます!

 

③学費半額免除!950,000円⇒475,000円に!※2020年実績

姉妹校のダブルスクールのため、

ICM(国際メディカル専門学校)の学費が半額になります!

経済的な負担を少なく国家資格を取得できます!

 

 

 

スポーツ鍼灸トレーナーコースについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ASCで学び、スポーツ業界になくてはならない存在を目指しましょう!!

 

気になる方は、オープンキャンパスで学科について説明していますのでにぜひお越しください!😊

お申込みはこちらから!

質問やご相談はLINEからお送りください!

 

 

 

 

オープンキャンパス アップル公式LINE

カテゴリーから探す

記事一覧に戻る