総合スポーツ専門学校アップルスポーツカレッジ(ASC)

アップルの最新情報

-->

NEWS & TOPICSアップルの最新情報

バスケ科「特別講義」日本代表女子アシスタントコーチ 鈴木良和氏

2021.11.20[ 授業・実習

バスケットボール専攻科 バスケットボール総合学科(バスケビジネスコースを含む) 新潟アルビレックスBBU23は

SKILL UP CAMP(11/13-11/20)の授業で、バスケットボール日本代表女子アシスタントコーチの鈴木良和氏をオンライン特別授業でお招きし講義を頂戴しました。

今回は「戦略的ピリオダイゼーション」の要素の一つである「技術」「心理的状態」「戦術」のうち、「心理状態」の作り方と「技術」で一番大切になる「シュート」について学習しました。

1、「心理的状態」について

 どのカテゴリーにおいても重要な部分で、選手の「心理的状態」でゲーム時の結果が大きく左右されます。

 また、バスケットボールは「習慣のスポーツ」であることから、普段の練習時や生活時においてもどのような「心理的状態」を作り出せるのか、「導けるのか」(コーチ)がとても大切であることを学びました。

 

2、「シュート」について

 TOP選手とそうでない選手の一つの要因は「シュート成功の確率」

 「スポットシューティング」「ロバストシューティング」「ゲームシューティング」の3つのシューティング要素を理解しながら、ゲーム時のシュート確率を高める方法を学びました。

バスケットボールって奥が深いですね!

※これ以上はもったいなさ過ぎて書けませんので秘密(筆者)

 

バスケットボールをより専門的に学びたい。将来バスケットボールに関わって仕事をしていきたい。

そんなみんなにはとても刺激のある授業でした。

 

今回、鈴木良和氏との講義が実現したのは、新潟アルビレックスBBU23 川下監督と鈴木氏の繋がり。(新潟アルビレックスBB 平岡ヘッドコーチとの繋がりも深いです。)から実現しました。

今後も更に専門的なことを学んでいきますよ~

みんなで熱くバスケットボール業界を盛り上げていきましょう!

 

ライティング:バスケビジネスコース広報担当

オープンキャンパス アップル公式LINE

カテゴリーから探す

記事一覧に戻る