総合スポーツ専門学校アップルスポーツカレッジ(ASC)

アップルの最新情報

-->

NEWS & TOPICSアップルの最新情報

合格率100%!リテールマーケティング検定を受験した学生にインタビューしてみました!

2022.03.15[ イベント

 

こんにちは!

先日、スポーツビジネス科の学生が受験したリテールマーケティング検定(販売士検定)で合格率100%を達成しました!

全国No.1実績!

リテールマーケティング(販売士)検定試験は、ビジネス界に支持されて40年以上の資格です。販売技術や接客技術はもちろん、在庫管理やマーケティング、労務・経営管理にいたるまで、幅広く実践的な専門知識が身につく、流通・小売分野で唯一の公的資格です!

本日は、リテールマーケティング検定を受験し見事合格を果たした学生にインタビューをしました!


スポーツビジネス科 1年 鈴木朋果さん

 

Q. リテールマーケティング検定を受験してみてどうでしたか?

A. 授業や資格試験対策、過去問で取り組んだ内容も多く出題されたので、そこで学んだことを発揮できたことが合格に近づいた理由だと思います。中には、勉強していたところと違う問題もありましたが、これまでの積み重ねがあったので乗り切ることができました!

 

Q. 資格取得のための授業では、どんなことを意識しましたか?

A. 授業では過去問題をたくさん解くことで、問題に慣れるところから始めました。問題を覚えるくらいたくさん解いて合格点ギリギリではなく、余裕をもって試験を突破できるように意識しながら授業を受けていました!

 

Q. リテールマーケティング検定を取得した今、今後抱負を教えてください!

A. アルバイトや実習で実際にショップで働いていると、検定で学んだ用語が多く出てきます。その時にアップルで学んだことが活きていると感じました。今後もスポーツショップなどで就職できた際には、検定で得た知識を活かしながらショップスタッフとして活躍していきたいです!

 


今回の知識を活かして、これからどんどん活躍してください!!

 

鈴木さんも学んでいる、スポーツビジネス科ショップビジネスコースでは、接客マナーや販売技術、商品知識などショップスタッフになるために必要なスキルを学びます!

大手スポーツショップや各種スポーツ専門店に就職した学生も多く輩出しています!

 

資格取得と就職に強いアップルで、充実した2年間を送りましょう!

 

先ずは、学校に来てお話を聞いてみてください!

↓↓毎月、オープンキャンパスも開催しています!!↓↓

 

 

オープンキャンパス アップル公式LINE

カテゴリーから探す

記事一覧に戻る